IMG_8501top

人気ロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル、川谷絵音との不倫騒動で芸能活動を休止していたタレントのベッキー。2016年5月13日放送のTBS系列『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』、通称『金スマ』でテレビ復帰を果たした。

番組の冒頭では不倫騒動に対する謝罪もあったから、多くの人が注目していたことだろう。当サイトではその謝罪シーンのもようを完全再現。見逃してしまった方はぜひご一読いただきたい。

・冒頭のシーンを完全再現

番組の冒頭、SMAPの中居正広さんとベッキーの2ショットから番組は始まった。以下がその全内容である。

ベッキー:「来週、奥さまに謝罪できることになったので……」

中居さん:「え?(身を乗り出す)」

ベッキー:「奥さまに謝罪できることになったので……」

中居さん:「え、どういうこと?」

ベッキー:「あの、私が奥さまに謝罪をさせていただきたいっていう気持ちをお伝えしたら、“じゃあ” ということで、来週直接謝罪させてもらうことになりました」

中居さん:「いつくらいからお会いしたいんですけどって話はしてたの?」

ベッキー:「騒動後すぐにはお話してたんですけど、『男性と私と奥さまの3人ならいいです』と言われたんですけど」

中居さん:「誰が?」

ベッキー:「奥さまからです。私は男性とは縁を切ったつもりだったので、できれば1対1がいいんですけど……私がワガママを言ってしまったんですね。謝らなきゃいけない立場なのに」

中居さん:「その方がいいんじゃないかって思ったんだよね?」

ベッキー:「そうですね、そうしたら流れてしまって、再度お願いをしたら、“はい” とOKいただいて、来週……。」

中居さん:「(小声で)三人なの……?」

ベッキー:「はい、ただその場は奥さまに気持ちを伝える場なので、男性には特にお話しすることはないです」

テロップ:このロケが行われた2日後の5月2日、最終的には奥さまと2人で会い謝罪をしたという

──以上である。一部報道ではゲッソリと痩せ細ったという情報もあったが、笑顔こそないもののベッキーの印象は以前とさほど変わらなかった。

なぜ、川谷絵音が急きょ不参加となったかは謎であるが、ベッキーから奥さまへの謝罪は完了したようだ。